D-plusのスタッフ(自称kanop)の勝手気ままなひとり言。お店のこと、猫ばなし、庭に咲いた花のことなど。お付き合いいただけたら幸せです。


by d-plus55
カレンダー

<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

b0162790_2394740.jpg

      大晦日。
      深大寺で開催の陶房 風遊舎さんの個展に伺いました。
      木々に囲まれたギャラリーにすてきな作品がいっぱい!
      勿論、撮影させていただいて来ました。
      早速、ご紹介させていただきたのですが、
      年が明けてしまいそうなので、後日、改めて。

b0162790_23181773.jpg

      ギャラリーのお隣、大師茶屋さんで年越し蕎麦をいただきました。
      お蕎麦が名物の深大寺ならでは。
      美味しかったです。

      素敵な陶磁器と美味しいお蕎麦・・・。
      大晦日の一日はゆっくりと時間が過ぎて。
      思い出に残る大切な一日になりました。
 
      こんな機会を与えてくださった風遊舎さん、
      ありがとうございます。
      
      そして、この一年、ご来店いただいたお客さま、支えてくださった
      お仲間さんに心から感謝!

      良いお年をお迎えください。
      ’10年も良い年でありますように。
    
   
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-31 23:43
b0162790_23522946.jpg

   更新も年内は昨日で最終の筈。   ・・・でした。

   が、忘れておりました。
   シュトーレン!

   何事にもせっぱ詰まってから焦る性格。
   シュトーレンに関しても同様で、
   近隣のパン屋さんの予約が締め切られた頃、
   慌てて探しまわる始末。

   京都の天然酵母パン 「グリム」さんの通販で
   ようやく手に入れました。
   12月22日のことです。

   入手してみたものの、
   30日になって、ようやく開封、と相成りました。
   もともと熟成してから食すお菓子なので、
   何の問題もありませんが。

b0162790_23525847.jpg


   スライスするとこんな感じです。
   表面にはバニラとパウダーシュガーがトッピングされ、
   中にはドライフルーツ&アーモンド、マジパンが入っています。

   素朴ですが、やたら充実しています。
   コーヒーにも相性抜群。
   ドイツパン好き、焼き菓子派にはもってこいですね。
   「シュトーレン万歳!」てな感じです。

   グリムさんのシュトーレンのこだわり。
   天然酵母であること。
   ドライフルーツは丹波ワインに漬け込んでいること。
   地域の特産をお菓子作りに取り入れ、特化していることに
   魅力を感じます。

   大晦日は年越し蕎麦ならぬ
   年越しシュトーレンですかねぇ。
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-31 00:25
   ’09年もあと僅か・・・。
   今年一年、本当にありがとうございました。
   お客さまとの大切な出会いや感動をかみしめながら、
   そして新しい年の皆様のご多幸をねがいつつ・・・。
   店の大掃除を進め、新しい年を迎える準備も整いました。

b0162790_202034.jpg


   新しいカレンダーの用意もできました。
   岩合光昭氏のねこのカレンダー。
   黒白ブチねこの何と凛々しいこと。
   寄り添って歩くねこのやさしい仕草。
   傑作ですね!
   生きてることの素晴らしさを感じて、
   涙ぐみそうになります。

   悲しいことがあった時も、カレンダーの中の
   「のら」ちゃんの姿に励まされることでしょう。
   今日も、明日も・・・そしてきっと来年も。

******************************************************
   年始は7日から営業させていただきます。
   良いお年をお迎えください。
******************************************************

[PR]
by d-plus55 | 2009-12-30 02:33

NYからのクリスマス便り

   NYで勉強中の二男から
   クリスマスの便りが届きました。

   実は・・・。
   度重なるリクエスト(催促)に答えての便り。
   試験中からプレッシャーをかけました。ありがとう!!

   これで居ながらにして、NYのクリスマスが味わるということです。

   ホワイトクリスマス・・・。
   すてきだけれど、寒そうなこと!

   メディアグループの建物だそうですが、
   リースが良い雰囲気を醸しています。

b0162790_1649647.jpg
b0162790_16491735.jpg


   「メジャーな場所は駄目~!」との難題に・・・。
   期待通りの画像が届けられました。
  
   シティホール(旧市庁舎)公園。
   遠くに旧市庁舎の白い建物が見えます。

b0162790_17271976.jpg
b0162790_17272913.jpg


   ライティングでこんなにも雰囲気がでるものかと
   感心させらました。

   夏には週末ごとにジャズのライブなども
   行われているとのこと。
   冷たいドリンクなど片手に(ビールなら更に良し!)
   ジャズなどいいですね~。
   夏に訪れてみたいものです!
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-25 17:30
b0162790_0284834.jpg

b0162790_0292171.jpg

    イブの夜、いかがお過ごしになられましたか。

    今日はD-Plusのオリジナルリースのご紹介。

    水引の素材に本真珠、造花などアレンジしています。
    ロイヤルコペンハーゲンのミニプレートも羽で飾られて
    一風変わったリースになりました。

    店長作のかわいいリースたち・・・。
    出来栄えはいかがでしょうか。
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-25 01:55
      天皇誕生日。
      12月としては過ごしやすい一日でした。
      かねてより話題の東京スカイツリーを見物に。
      
      駒形橋から見たツリー。

b0162790_0243299.jpg

      2009年12月23日の姿。
      
b0162790_0323844.jpg

      祝日でもあり、ツリーの近辺には老若男女、
      カメラを手にした大勢の人で賑わっていました。
      見物というよりツリーの成長を見守っているような
      暖かな雰囲気・・・。

b0162790_0395856.jpg

b0162790_0411688.jpg


      現在、245メートル。
      ちゃんと高さ表示がありました。

      竣工は2011年12月。
      高さは634メール。

      完成にはまだ2年かかるようですが、来年には
      再度、成長の程を見届けに行きたいと思っています。

      そしてオマケ。
      ツリーの脇で働くクレーン。
      カラフル!
      気に入りました。
      クリスマスキャンドルのようですね~。
      
      素敵なクリスマスイブをお過ごしください。

b0162790_047644.jpg

[PR]
by d-plus55 | 2009-12-24 00:56

桜島の蜜柑 小みかん

b0162790_0511372.jpg

  お客さまからいただいた蜜柑。
  桜島産。
  「桜島小みかん」「島みかん」とも言うそうです。
  桜島と言えば、桜島大根しか頭に浮かばない恥ずかしさ。
  それゆえ、驚きも倍増です。

  2個いただきましたが、店長と1個ずつ分け、
  早速、お味見~♪

  その前に・・・。そうそう写真、写真。

  直径は4センチくらいでしょうか。
  世界一、小さいみかん・・・。
  因みに電池は単一です。

  香り良くやさしい甘さでした。
  皮ごといただいちゃいました。
  さすがに皮は少々ビター。
  野趣があります。
  鹿児島の方がうらやましい!・・・心底思うお味でした。
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-23 01:25
b0162790_0405845.jpg

  年内最後の着物の仕分け。
  「もしや、もしや」の呪文が効いて
  またまた珍しい羽裏に出会うことができました。

  羽裏地の珍品に出会うコツを習得したかも・・・♪
  ・・・と言っても、たいした技ではありません。
  丹念に確かめること。
  ただそれだけ。
  あとは運が良いかどうかの問題。

  何の変哲もない、つまらないと思う位の羽織ほど、
  珍しい羽裏を隠している確率が高いのです。
  小洒落た羽織には、まずありません。
  不思議です。
  
b0162790_0504267.jpg

b0162790_0505558.jpg
b0162790_0512676.jpg


   時は江戸・・・。
   江戸エリアの民衆風俗好きには「待ってました!」の一品です。
   大名行列あり、魚の行商あり。
   はたまた茶屋や渡し場の風景あり。
   
   こんな羽織をひっかけたら、どんな心持になるのでしょうね。
   久しぶりに西鶴など読んでみたくなりました。
   
   
 
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-22 01:13
b0162790_073236.jpg

道路沿いの街灯の脇に
小さな看板が付きました。

ハンドグラインダーで削った文字の下手なこと!
下手ウマではなくて、ただの下手 (>_<)
誰の作かは秘密です。
小さいので目立たないのが救いでしょうか。

・・・取り付けた時の何とも言えない安堵感。

これでは、
何のための看板かわかりませんねぇ。
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-21 00:32
b0162790_283033.jpg
 
  12/9(水)、自由が丘のソルビス美容室さんで開催の
  帽子の展示会へ。
  住所は奥沢ですが、自由が丘南口からすぐのところ。
  迷うことなく到着しました。

  アンティーク着物のコーディネイトをされているI 先生も
  「着物をもっと気楽に 楽しく!」との提案のもと、
  共催されているとのことで、楽しみにしておりました。
 
  会場には色とりどりの帽子が沢山!
  ファーの付いたシックな品からスポーティなものまで。
  どれも素敵で眺めているだけでも楽しく。

  鏡の前で、暫し、帽子と自分の相性を確かめつつ・・・。
  グラデーションのかわいいモヘアの帽子を
  買わせていただきました。

  Fママはちょっとアクティブなブラウンの帽子。
  デザイナーさんにチョイスしていただきました。

  年令に関係なく、思わぬデザインのものが似合うことに
  目から鱗のひと時でした。

  デザイナーさん、I先生の着物姿も際立ち、
  着物と帽子のコーディネイトも斬新でした。
  自由な発想でお洒落することの楽しさを
  再確認です。
[PR]
by d-plus55 | 2009-12-18 02:14