D-plusのスタッフ(自称kanop)の勝手気ままなひとり言。お店のこと、猫ばなし、庭に咲いた花のことなど。お付き合いいただけたら幸せです。


by d-plus55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

たまご。

b0162790_017764.jpg


            あの日がなかったら、
            ここに卵が登場することはなかった。

            休日の水曜日は買い物日・・・。
            自転車で近くのスーパーへ。
            卵。。。
            買えました。
            素直に嬉しく感謝です。

            おおよそひと月ぶりに
            冷蔵庫のケースに卵が並んだ。

            買い占め傾向も収まり、
            物流も少しずつ改善されて来たことを感じる。

            卵10個分の幸せ。
            いつの間にか
            それを幸せと感じられなくなっていた日常があった。


            苦しんでおられる被災地の方々。
            かたや普通に近い生活をしている私たち。
            そのギャップに心を痛める。

            昼下がり、TVの報道で避難所で生活されている
            年配のご婦人の言葉を聞いた。
            「いろいろ助けていただいて、本当に有難い。
            どこかで何かあった時には私も力になれるように
            頑張りたい。」

            何事にも
            いつも前向きだった田舎の祖母の姿が
            オーバーラップした。

            また涙がポロポロこぼれた。
            必ず復興できる。
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-31 01:38

春が来た。

b0162790_225398.jpg


            桜の便りが聞かれ、
            我が家のゆすら梅の花も咲き始めました。

            ゆすら梅はほぼ例年通り。
            ピンクがかった白い花が
            未だ気温の低いなかでも
            本格的な春の到来を知らせています。

            そして、
            庭植えのヒアシンス、カーネギー。
            立派に咲いてくれました。
            アリガトウ。

b0162790_282938.jpg


            庭の白花を眺め・・。
            心の平衡を少し取戻しました。


                       
            様々な復興への取り組みが始まっています。
            
            ワタシもD-plusも
            非力ながらも
            模索して行こうと誓っています。
            
            

            
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-29 02:41

希望。

             今年は春が遅い。
             天気予報で被災地の気温を見る度に、
             遅い春を嘆く。

b0162790_2585467.jpg



             中目黒Gakuさんからいただいたリーフレット。
             書家の武田双雲さんの「希望」の書。
             
            「希望の輪」を広げる活動が始まっているとのこと。

             「希望」は、
             (自分から)そうなって欲しいと望むこと・・・。
             力のこもった書を見ていると
             抽象的だったこの言葉が具象化して心に迫った。

             「希望」は、
             ただ漠然と抱いているだけではなく、
             自らの行動で示すものだと初めて知った。
 
             被災地の方々の思いに心を馳せること。
             一日でも早い復興を願って生きよう。

             そして
             被災地が、日本がより良く再構築されることを祈ろう。

b0162790_314624.jpg


             いつもは気分転換で使うアロマ。
             廊下の灯りに点けてみた。
             
             

            


            
            
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-27 03:22

さくら。

b0162790_033584.jpg


           3月の第2週に買った
           コリウールさんの季節限定桜のクッキー。
   
           地震以来、
           封を切る気持ちにならぬまま
           賞味期限当日になった。
           今日はスタッフと分け合って食べよう。

           言葉にならぬ過酷な現実。
           ほんの2週間前の
           平凡な日々が愛おしい。
           
          
           同時に
           利便さに甘え、
           大切なことを忘れていた傲慢な自分が
           疎ましくさえ思える今。

           ささやかな義援金。節電。
           オークションの義援金ショーケース。
           出来ることは限られているが、
           何ができるかを考え、ずっとずっと続けて行こう。

           今年ほど
           桜の季節が待たれることはかつて無かった。
           被災された方々が寒さに震えることの無いよう、
           早く暖かな日が訪れますよう。

           そして、何よりお一人でも多くの方のご無事をお祈りします。
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-21 01:12

私たちに出来ることは?

           地震発生から四日目。
           時間が経過するに従って
           明らかになる被害のあまりの甚大さに
           言葉を失っています。

           被害地の状況を報道で知りながら、
           何もできない非力さに沈痛な思いです。

           風評に惑わされないこと。
           日用品や食料品は必要なだけ購入すること。
           状況をきちんと把握して対応すること。
           微々たることながら、スタッフ一同、
           確認し合っています。

           被災地への祈りとともに
           D-plusにできることを
           今日も、これからずっと先も
           有形、無形を問わず考え、
           実行し続けて行こうと決意しています。


           13(日)はお店の照明を極力落として
           営業させていただきました。
           計画停電などの状況により
           予告なく閉店となることもございます。
           どうぞ宜しくお願い致します。

    
            
           
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-15 01:56
b0162790_194996.jpg


            三月のコーヒーメニューが
            出来ました。


            ブレンドはワルツとベレイラ。
            
            「ワルツ」は
            ソシアルダンスを愛する
            川崎のフーズコーヒーさんの自家焙煎豆。
            優雅なお味でD-plusでは一番人気です。

            今月のストレートは
            モカの中のモカ・・・イルガチェフ。
            
            生産量が少なく手に入り難くなっておりましたが、
            待望の入荷です。
            イルガ独特のコクと酸味は知る人ぞ知る味。
            ベレイラにもブレンドされていますが、
            モカ好きなお方にはストレートをお勧めします。

            春先の寒い日に、
            温かいコーヒーはいかがですか。

b0162790_1482376.jpg

[PR]
by d-plus55 | 2011-03-11 01:51

河津桜でお花見です。

b0162790_1505325.jpg


            桜の仲間では最も開花の早い河津桜。
            二月にほころんだ蕾は、
            過日の雪にも負けず、
            咲き続けております。
            桜と言えば、ソメイヨシノ。
            物知らずの身には二月の桜など
            思っても見なかったことですが・・・。
            集合住宅の我が家の庭のフェンス脇に
            植栽されて以来、
            毎年、ちゃっかりと一足早いお花見をしております。

b0162790_1593763.jpg


            呑気な性格ゆえ、咲いたら、咲いたで、
            いつまでも咲いていてくれるような錯覚。

            
            玄関先に
            桜の花びらが吹き寄せられていることに気付き、
            花期が終わりに近づいていることを知りました。

            寒い寒いと言っても季節は確実に
            移ろっているのですね。

            次は多摩川河川敷のソメイヨシノ。
            今年はガス橋の21世紀桜付近で
            賑々しくイベントが行われると聞いています。

            イベントも良いですが、
            今年はガス橋より少し下流の古木を
            訪ねてみたいと思っています。
            殊更に脚光を浴びることはないけれど、
            それは見事な古木です。
            元気でいるかな?
            今年はどんな花を咲かせるかな。
            気がかりでもあり、密かな楽しみでもあり。
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-10 02:17

めがね。

b0162790_4185324.jpg


            「めがね」
            お正月にTUTAYAでレンタルして
            三回は見た作品ながら、
            も一度見たくて購入と相成りました。
            中古品で1600円とお買い得。
            台詞を完全暗記する位の再生率なので
            自ずとローコストとなる。
            「他にすることないの~?」と言われそうですが・・・。
            慣れ親しんだものの安心感は捨て難い。
            プロットがわかっているから
            ひたすらボンヤリ観賞できる。

            この作品のテーマの一つである「黄昏る」ことが
            DVDで体感出来るのだ。
            脚本家もここまでは
            意図していなかったかも知れないな。

            レンタルにはない特典。
            メルシー人形付き。

b0162790_4312610.jpg


            ご多分に漏れず、オマケ好きには
            これが結構嬉しい。

            メルシー体操という不思議な体操。
            あっけらかんとした動きが
            日常を超越している。
            面白い。

            DVDボックスに
            「何が自由か知っている。」とあった。
            この一行にしばし戸惑った。
            難問だ。
            タソガレたら答えが出せるだろうか。







           
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-09 04:56

ギターの買い取り。。。

b0162790_12751.jpg


           先日作っていただいた
           マーティンのミニチュアをモデルに
           ショップカードを作りました。
           台秤の重りと比べても、
           本当に小さいです。
           素材が秀逸なので、
           カードも素敵にできました (^.^)

           お目にかけると言いつつ、
           アクリルケースの調達が間に合わず、
           実は未だ非公開なのです・・・。

           さて・・・。
           かねてより、
           D-plusではギターの販売だけではなく、
           買い取りにも力を入れております。
           ご不用になったギターの
           査定を承ります。

           また、当店で購入希望のお品がございましたら
           下取りにも対応させていただいております。

           眠っているギター、ご不用になったギターを
           D-plusを通過点として
           再び活躍させてはみませんか?
      
           人と人は縁。
           人とものも縁。
          
           ご納得頂ける査定、買い取り、
           買い取り後の充分なメンテナンスを経て
           次のオーナーさんの元へ。

           素敵な縁結びができることを願っています。


           お見積り、ご相談はお気軽に!

              D-plus 03-3759-8031

************************************************************************************

oto life


mono style

[PR]
by d-plus55 | 2011-03-08 01:31

大きくて響く音。

b0162790_111418.jpg


           このアイテムを何と呼んだら良いでしょう。
           呼び鈴、ハンドベル、鐘・・・?
           鐘が一番近いような気もするが、
           正しい呼び名はきっと他にあるに違いない。

           幼いころ、何処かで出会ったことがある。
           こんなベルで集合時間を知らされたことが
           あったかも知れない。
           歳末の福引で一等賞が当たって 
           この鐘が鳴ったのを聞いたことがあるような・・・。

           鐘を持たされれば、
           もちろん振ってみる。
           パーキングで振ったら
           道行く人が振り向いた。
           
           真鍮のキャスティングに振り子が当たると
           想像以上に大きな音がする。
           思い切り振るのが憚られるほど、
           響きのある大きな音だ。

           昨今、金属ものに出くわすと
           ホッとする。
           冷たい筈の金属に何故か温かみを感じてしまう。

           仕事の時もそうでない時も
           新しいものを手にした時、
           小さな付属品に至るまで
           プラか金属か、確かめる変な癖。
           made in japan か made in 〇〇か、確かめる。
           これまた変な癖。
           そんな可笑しな癖のお蔭か、
           ボンヤリしているようで、けっこう忙しいのだ。

           この鐘は、
           鳴らされるために作られたのに、
           黙っている時間の方がとてつもなく長い。
           キャスティングが少々錆びたって
           ちゃんと美しく響く。

           ふとわが身に照らす。
           とりとめの無いお喋りはそれはそれで楽しいが、
           肝心な場面に立った時、
           心に響く言葉が自然と発露する優しい人には
           人生を何回繰り返してもなれそうにないなぁ。
[PR]
by d-plus55 | 2011-03-04 01:51