D-plusのスタッフ(自称kanop)の勝手気ままなひとり言。お店のこと、猫ばなし、庭に咲いた花のことなど。お付き合いいただけたら幸せです。


by d-plus55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

やかん。

b0162790_0471878.jpg


          巷では洗脳とやらが
          なんやかんや話題になっておりますが・・・。

          出がけに
          「すぅーっと茶」のCMを見て
          立ち寄ったコンビニで迷わず購入。
          普段、紅茶は飲まぬのに
          ペットボトルのコーナーで吸い寄せられるように
          手に取ったのだ。

          そう言えば、所さんが「トカチッチ」と言ってた頃は、
          決まって十勝だったし・・・。
          何やら微妙な気分。

          
          さて、薬缶。 別称、湯沸し。
          これはしゅう酸アルマイト製のもの。
          銀色のものより、
          この金色の方がずっと耐久性があるとか。

          コロンとした形。
          ハンドルには熱さが伝わらないよう
          竹の編み込み細工が施されている。
          優しくお洒落な設えである。
          愛すべき昭和のくらしの道具だ。

          ケトルなるものが一般的になって
          この手のものはいつの間にか野暮になってしまった。
          けれど、時の流れのなかで再び見直されている。
                  
          思い入れいっぱいの品物が
          手元を離れてお客さまの元へ行った時の
          嬉しさと寂しさが入り混じったなんとも言えない気持ち。

          けれど今回は、
          お客さまとこの薬缶の「素敵さ」を共感できたことが
          嬉しくてたまらないのです。
[PR]
by d-plus55 | 2012-02-29 01:22

ラナンキュラス。

b0162790_0192143.jpg


              下丸子の花屋さん。
              ピンクの薔薇や
              元気カラーの黄色いチューリップに囲まれて
              ラナンキュラスが一束だけ残っていました。
              3本、税込み368円也・・・。
 
              ガーデニングにすべてを捧げていたころは
              ホワイトガーデンを作ったり、
              ピンクのスィートピーを育てたこともあったけれど、
              近頃の好みはチョコレートコスモス、茶色の薔薇、時計草、
              ジキタリスバムズチョイス。
            
              ラナンキュラスもシンプルな単色花を見る度に
              「何だ。またこれか。」と思っていたけれど、
              今回は白の花弁上の思いがけない配色とグラデーションに
              我が意を得たりと言った感じ。

              小さな贅沢に心満たされるひと時でありました。
[PR]
by d-plus55 | 2012-02-23 00:40

cat on the book...

b0162790_0315784.jpg


            お久しぶりです。

            舞い戻ってまいりました。
            ちょうど三週間での復帰です。
            これからもボチボチ続けて参ります。
            懲りずにお付き合いいただけましたら幸いです。
            
            梅や彼岸桜の蕾もようやく膨らんで
            春の到来が近いことを知らせています。

            さて、
            我が家の猫、T君は魯山人の本の上。

            「ちょっと~! これから読むのにさ。」と、
            文句の一つも言いたいところをぐっと堪える。

            私が机に向かうのを待っているんだね。
            椅子に腰かけたら膝に乗るつもり。
            待ち時間に床がヒンヤリするから本の上。

            床に本を投げ出す専ら積ん読の私と
            本の上の猫。
            それはそれで結構良いコンビなのかも知れないと思う。
[PR]
by d-plus55 | 2012-02-22 01:01
            諸般の事情にて
            「とはずがたり」は暫くお休みさせていただくことになりました。
            いつの日か再開できることを願っています。
            これまで読んでいただいて有難うございました。
            心よりお礼申し上げます。

            寒い日が続きます。
            お風邪などお召しになりませんようお過ごしください。
[PR]
by d-plus55 | 2012-02-01 03:54