D-plusのスタッフ(自称kanop)の勝手気ままなひとり言。お店のこと、猫ばなし、庭に咲いた花のことなど。お付き合いいただけたら幸せです。


by d-plus55
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

飛切のケーキ。

b0162790_1333951.jpg


            たんじょうび。
            自分の誕生日が億劫になる年頃。
            ホールのケーキは今年は省略・・・と思っていたら
            店長がケーキ屋さんまで走ってくれて
            チーズタルトにかわいいキャンドルを立ててくれた。

            素敵な心遣いが嬉しい一日。
            蝋燭の灯りをフッと消して
            「誕生日はいいもんだ。幾つになってもいいもんだ♪」と
            思うのでした。

            それにしても
            この熊は面白い表情をしています。
            「〇〇歳になっちゃたわ~。」と
            kanopの言葉を代弁してくれているのだわ。 きっと。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-23 01:47

そろそろ秋。

b0162790_22111337.jpg


            店内のテーブルに黄色のクロスをかけて。
            ほんの少し雰囲気が変わり、
            気分も新たになりました。

            少しずつ、少しずつ模様替えしています。
            十月にはどんなふうに変わっているのやら。

            楽しみでもありながら、
            「もう少し気張らねば・・・。」と自らを励ます日々。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-17 22:18

葡萄。

b0162790_191376.jpg


          色形が似ていると言えば何となく・・・。
          青虫のあとで気が引けますが、
          今日は青い葡萄のこと。

          群馬の葡萄園からのお取り寄せの
          お裾分けにありついた。

          ゴールドフィンガーという珍しい品種です。
          未成熟のミニバナナが房になっているような感じ。

          マスカットのような香りと味。
          種無しで皮ごと食せるのがいけてます。
          皮にはかすかに苦みがありますが、
          いいです。 これが。

          ところで
          今年は丸ごとの西瓜を買い損ね、
          忘れ物した気分なのです。
          八百屋さんにまだ西瓜はあるのかな。
          九月になっても夏が残っている。
          出来るならば西瓜を食べて、
          夏を締めくくりたいと思う。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-12 01:27

青虫、毛虫。

            九月も中旬になりますが、
            暑い日が続いております。

            暑さ寒さも彼岸まで・・・。
            ひたすら我慢しかないですね。
            店長が「今年は厳冬ですって。」と言うので
            それもまた一難かと思い悩むのです。

            秋の訪れが待ち遠しいこの頃。
            快適な期間は思いの外、短いもの。
            「秋になったら存分に鋭気を養わねば・・・。」
            と思っております。

b0162790_0484635.jpg


            Fママの庭の柚の木に大きな青虫。
            アゲハ蝶の五齢幼虫です。
            新芽を食べてしまったり、
            あちこち被害があるけれど、
            もうすぐ蛹になる様子。
            そっとしておこうと相談がまとまりました。

            しかし、山茶花には毛虫。
            青虫を見つけた時とは違う驚き。
            こちらはすぐに消毒、除外。

            何だか微妙な気持ちです。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-11 01:01

夏の名残り。

b0162790_0211934.jpg


           夏の名残り・・・。
           と言っても食べ物です。
           申し訳ない。情緒がなくて。

           八百屋さんで見つけた特売の茗荷。
           スーパーの三本パックを見慣れているので、
           袋にギュツと詰められて
           無造作に陳列されているのを見ると
           購買意欲をそそられる。

           普段は天ぷらか、薬味。
           今回は沢山なので甘酢漬け。

           砂糖少なめでさっぱり味に仕上げました。
           結構、真剣に取り組んだのです。

           簡単料理でも真面目にやります。
           失敗して、これ以上、自信を失いたくないのです。

           〇〇の秋。
           取りあえず、
           ここには「食欲」が入ります。

           これだけでは恰好がつかないので
           「読書」も付け足しておくと致しませう。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-09 00:39

納品です。

b0162790_024538.jpg


            珍しく仕事の話でございます。

            金曜日はタモ材のチェアを納品に行ってまいりました。
            多摩川大橋を渡って程なくの所でしたが、
            ナビ任せのあやふや道中。

            頼りにしていたナビながら、
            どう見ても真っ直ぐのはずの二国を
            「少し斜め」と言ってみたり、
            右折のはずが、「この先左折」などど言う。

            お蔭で曲がるべき所を曲がり損ねて
            結局、前の晩マップで調べた情報と
            方向感覚だけで何とか到着となりました。

            ツールが悪いのか、
            使う私が悪いのか・・・。
            今もって謎のままでございます。

            とにかく、時間にも遅れることなく、
            滞りなくミッション完了。
            お届けしたチェアが
            お客様のお気に召していただけて
            何よりの一日となりました。

            配達はkanopにお任せあれ!
            本気です。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-08 00:37

黄桃。

b0162790_115097.jpg


          雨が降って少し涼しくなりました。

          整骨医院からの帰り道、
          黄桃を買う。
          3ヶ 1000円也。

          駅前のトラックの出店。
          荷台にたくさんの白桃に混ざって
          黄桃が並んでいたのを
          行きに目ざとくチェックしておいたので。

          黄桃にも品種があるそうだが、
          白桃に比して果肉はしっかりしている。
          良いものに当たると、
          トロピカルフルーツの如くとろけるような食感。
          それでいて上品な香り・・・。
          決してくどくない。

           果物の王様だと勝手に決めている。

          俳句では桃は秋の季語。

          私の秋の始まり。始まり。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-07 01:32

九月になって。

b0162790_1324662.jpg


           カレンダーをめくって
           ふっと溜息をつく。

           夏から秋へと変わる月。

           いきなり雨が降ってみたり、
           照りがきつい日が続くとは言っても、
           庭ではコオロギが鳴いている。

           gakuさんからいただいたカレンダーは
           和紙のような風合い。
           綴られていないので
           月の初めに過ぎた月の一枚を取り除く。
    
           何故か、毎回、ゆずり葉を連想する。
           過ぎた月と移り変わる季節を想う瞬間だ。
           
           八月をそっと電燈に透かしてみる。
           
           今年もあと四枚になった。

           そして、
           D-plusも少しずつ変わっていく。
           7月より8月。
           8月より9月・・・。
           素敵に変わって行かれたいいな・・・と思う。
[PR]
by d-plus55 | 2012-09-03 01:53