D-plusのスタッフ(自称kanop)の勝手気ままなひとり言。お店のこと、猫ばなし、庭に咲いた花のことなど。お付き合いいただけたら幸せです。


by d-plus55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寝てばっかり。

b0162790_2242359.jpg


             ひさびさの休日に
             少しばかりの庭仕事。

             ポカポカ陽気にお嬢は日向ぼっこ。
             ビオラの花びら似合うでしょ!
            
b0162790_2294764.jpg


             トモさんは庭から早々と引き上げて
             温もりの残っている電気ひざ掛けでぐっすり。

             掃除、洗濯、布団干しと
             家事に追われるkanopのことなど気にも留めず
             寝てばっかり。
  
             でも安心して眠っている姿が
             何よりかわいいと思う。
            
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-31 02:41

猫にお守り。

b0162790_2303474.jpg


            江島神社のお守りをしたトモさんです。
            Eさん、Iさんからいただだきました。

            昨年は抜歯など、
            たいへんなことがあったからとの心遣い。
            お守りもさることながら、優しい人の心に守られていることを
            しみじみ感じているのです。

            今年は18歳になるトモさんですが、
            度胆を抜くほどの悪童(?)ぶりは健在で。

            本日は玄関マットをひっくり返し、
            鞄の中のミニドーナツをかじって放りだし・・・。

            あんまりだわ! 
            しかし、
            どうやったら玄関マットがひっくり返せるかと考えると
            怒る気持ちすら失せてしまうのです。

            ともかく、悪戯ができるのは元気な証拠。
            今日のところは辛抱我慢。




            
            
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-30 02:51

コンテナのお片付け。

b0162790_15213355.jpg


             土曜日はコンテナのお片付け。
             腰が痛いの何のと言っても
             仕分け作業は得意中の得意です。

             膨大な箱数がありましたが、
             六時間で完了。
             若いスタッフに負けじと頑張りました。
             もっとも、○○に冷や水にならぬ程度にですが・・・。

             これからもお客様のお役に立てるよう、
             自称、仕分けの達人は頑張ろうと誓ったのでありました。
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-27 00:17

私はだぁれ?

b0162790_093319.jpg



               雪の翌日、スタッフがご近所さんの助けを借りて、
               雪掻きをしてくれました。

               そのパーキングの端の雪の山を
               金曜日になって、お節介のKanopがまき散らした。
               早く溶かそうと思ったのだろうが
               雪の後片付けとして適切だったかは不明なのです。

b0162790_0241048.jpg


              雪掻きの時に作った雪だるま・・・。
              溶けかかって残念だったのでリメイクです。
              店長と二人、ひととき、没頭して出来たもの。
              猫のつもりが、出来上がりはなにやら不思議なもの。

              しかし、愛嬌はたっぷり。
              山茶花の花簪があんまり似合うので
              Kanopは久々お腹を抱えて笑いました。

              道行く人の笑いも誘っています。
              写メを取って下さる方もいて
              ちょっぴり鼻がたかいのです。

              せめて明日中は溶けないでね。
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-19 00:10

雪の残る庭で。

b0162790_057614.jpg


              暫くぶりの更新です。 

              月曜日は
              思わぬ大雪となりました。

              水曜日、まだ雪の残る庭を散歩するティタさんです。
              さすが寒い国の猫だけあって、
              雪を踏んで歩く姿は結構サマになっています。

              時折、雪の付いた前足を舐めながら
              しばしの散歩を楽しみました。

              寒さはまだまだ続きます。
              どうぞご自愛ください。
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-18 00:58

風遊舎さんのカップ。

b0162790_052332.jpg


            軽井沢、風遊舎さんの於:深大寺、冬の展示会風景です。

b0162790_075355.jpg
b0162790_073913.jpg

b0162790_08692.jpg
b0162790_0105425.jpg


            朝のコーヒー用にぴったりのカップを
            見つけました。

b0162790_0175284.jpg
b0162790_0174229.jpg


            こんなカップ、探していたんですよね。
            相方とお揃いだが、
            kanopのカップ方がほんの少し小さい。
            シンプルな形と優しい白い陶肌。
            コーヒーの色が良く映えます。
            ソーサーのかすかな轆轤目があったかい。
            
           
            元旦の朝から毎朝、使い続けています。
            新しい年に新しいカップ。
            フレッシュな気持ち。

            お正月用の豆は贅沢してブルーマウンテン。
            珈琲は淹れてもらう方が美味しいけれど、
            丁寧に淹れれば、自分の珈琲も格別なもの。

            思えば珈琲三昧のお正月。
            豆も少なくなって、そろそろ仕事はじめです。
            
  
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-05 00:32

おせちは別として。

b0162790_2325315.jpg


              元旦をいかがお過ごしになられましたか。

              
              私事、年末の体調不良でおせちは及第点には至らず、
              なにより器使いが今一つ。
              紺屋の白袴状態を地で行くテイタラク。
              これは来年に向けての最大の課題となりました。

              一年の計は元旦にあり。
              今年こそ行事、記念日を大切に
              メリハリのある時を過ごしたいと思う年の初めであります。

              そんな中での今年の試み。
              プレイスマットと箸袋を手作りしてみました。
              単に祝い箸を節約しただけなのですが、
              シンプルなものができて、ちょっとばかり悦な気持ち。

              どんな小さなものでも手作りは楽しいものですね。
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-02 03:15
b0162790_2192183.jpg


              新しい年がやって来ました。
              2013年が皆様にとって幸多い年でありますよう
              祈念致しております。

              本年もD-plusをよろしくお願いいたします。

b0162790_2231996.jpg


              深大寺で開催の陶房 風遊舎さんの
              展示会に行ってまいりました。
              轆轤目がきれいな
              コーヒーカップを買わせていただきました。
               こちらのご報告はのちほど・・。
       
              今年も
              深大寺で年越し蕎麦と相成った訳でありまして。
              今回は念願の「玉乃屋」さんで田舎蕎麦を食しました。
              野趣たっぷりの太切りで、田舎蕎麦好きにはそれは、それは!

              良い年越しとなりました。
              
              年頭の話題は食べ物から。
              今年も猫、花、食べ物の三番柱で進んで行きそうな気配です。
              お付き合いいただけましたら幸いです。





              


              
[PR]
by d-plus55 | 2013-01-01 02:40