D-plusのスタッフ(自称kanop)の勝手気ままなひとり言。お店のこと、猫ばなし、庭に咲いた花のことなど。お付き合いいただけたら幸せです。


by d-plus55
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

b0162790_1515962.jpg


                クリスマスも過ぎて、
                今年も僅かになりました。

                今年の〆は業者市場。
                そこでこんな物を仕入れてまいりました。
                昔の金属カッターらしきもの。
                解明はこれから・・・。

                どうもこの手に弱い。
                古びた木と鉄の雰囲気にクラクラっと来る。

                古い道具には独特の魅力があって
                テクノロジーを駆使したマシンができても
                それはそれ。
                
                アナログものには捨てがたい味があるのです。

                ・・・という訳で。
                一応の仕事仕舞い。

                今年もいろいろお世話になりありがとうございました。
                来年もよろしくお願い致します。
[PR]
by d-plus55 | 2013-12-28 15:16

人参の葉っぱ。


b0162790_2385171.jpg
b0162790_239323.jpg


                 いつもお世話になっているTさんから
                 取れたて野菜をいただきました。

                 蓮根、カボス、葉っぱのついた大根、人参・・・。

                 毎度、やっつけ仕事のご飯支度も
                 今回ばかりはウキウキと鼻歌まじり。

                 人参の葉は天ぷらに。
                 独特の香りとかすかな苦味。
    
                 ご馳走様でした!!
[PR]
by d-plus55 | 2013-12-10 02:51

木々の告げる季節。

b0162790_3301334.jpg

b0162790_3314056.jpg


                早いもので、もう師走。
                あたふたと雑事に追われていると
                季節の移り変わりすら忘れてしまう。

                徒歩通勤で立ち寄った新田神社の御神木の欅。
                すっかり色づき落葉して、冬の準備。
                向いの銀杏は日の光を浴びて
                黄金色に輝く。

                息子どもが大きくなるに従って
                季節行事もメリハリがつかなくなり、
                独立してからは尚更のこと。
                相方は節分、七夕もクリスマスにも一向に興味がなく、
                それはいつの間にか私にも伝染して、
                365日、何の変哲も無くただ「暑い、寒い」と暮らしている。

                そんな折、はからずも
                木々の紅葉に季節の移り変わりを教えられた。

                考えてみれば、随分と勿体ない。
                あと何回、銀杏の葉が金色に変わるのを眺めることが
                できるのだろう。

                節季や行事はただの「しきたり」では無く、
                はたまた、お花見や紅葉狩りにだって
                深い意味があるのだと、今更ながらに考えた日。
[PR]
by d-plus55 | 2013-12-02 03:30